N300NAS

NAS向け内蔵ハードディスク(N300)は、家庭用NASやSOHO用NAS向けに適したストレージソリューションで、最大10TBの記憶容量を実現しています。

N300

特長

● 最大10TBの大容量HDDをラインアップ(4TB、6TB、8TB、10TB)
● 24時間/365日稼働対応(最大ワークロード180TB/年)
● 回転振動(RV)センサ搭載
● マルチベイRAIDシステム対応(最大8台)
● 高いドライブ信頼性。(100万時間のMTTF、30万回のロードアンロードサイクルの実現)

記憶容量:1TB(1テラバイト)=1,000,000,000,000(10の12乗)バイトによる算出値です。
しかし、1TB=1,099,511,627,776(2の40乗)バイトによる算出値をドライブ容量として用いるコンピューターオペレーティングシステムでは、記載よりも少ない容量がドライブ容量として表示されます。ドライブ容量は、ファイルサイズ、フォーマット、セッティング、ソフトウェア、オペレーティングシステムおよびその他の要因で変わります。

ワークロードは、年間のデータ処理量の目安であり、ホストシステムからのコマンドで実行される読み書きやベリファイによるデータ量として定義されます。

「サポートされるドライブベイ数」については、システムにより異なるため、システムメーカーにお問い合わせください。

MTTF(平均故障時間):製品寿命の保証や目安ではなく、製品の平均故障率から統計的に算出したものです(実際の稼働環境を必ずしも反映するとは限りません)。実際の稼働時間はMTTFとは異なる場合があります。

写真はイメージです。

内容は予告なく変更される場合があります。